リクナビ2021 マイナビ2021 三重就職ナビ
  • 技術と信用で快適空間を創造する
  • 採用情報

企業情報

ポクレン2台で水道事業をスタート

第二次世界大戦が終わり、戦後の混乱がまだまだ続いていた昭和21年、初代社長の藤原正平は水道事業を立ち上げました。正平は、終戦直後で荒れ果てた街をいち早く復興させようと決心し、「ポクレン」(タイヤ式で車道を走る事の出来るユンボ)を2台導入しました。当時、地元ではまだまだ珍しかった建設機械の「ポクレン」は、四日市の水道管布設で大活躍し、地域住民の生活のインフラ基盤を整えました。時代の転換を敏感に捉えて、水道事業を起業した『藤原工業所』は、地域に貢献しながら、地元に根付いて業績を上げていきました。

高度経済成長期、社会インフラ整備に邁進

時代は、戦後復興から高度経済成長期に入り、大都市から地方まで日本全国の工事量が増大し、土木工事の機械化、社会資本への大型投資などで、急拡大するインフラ投資にあふれ、日本は経済大国への道をひた走りました。 当社も、公共工事や大手建設会社からの発注が増え、地域の発展に尽力しながら「技術と信用・協同と創造・決断と実行」の3つの社是を大切に事業に邁進してきました。当社の業績も大幅に上昇した時期となりました。 しかし1980年代から政府の財政再建の方針で公共工事が減少に転じ、建設業界が冬の時代に突入。縮小し停滞する市場をめぐって、業者間の受注競争は一段と熾烈化していきました。 このような状況の中、先代社長は水道事業(本管布設工事)からの脱却を決意し、より専門性が高く・技術力を要する建築物の『空気と水』に関わる設備工事へと業態を変化させていきました。

新しいニーズに応え、時代に即した事業を展開

新しい世紀を迎えた2001年、藤原工業三代目となる私が社長となりました。先々代、先代社長が管工事一筋で、当社の歴史を歩んできました。その後は、省エネやCO2削減などの地球規模での取組みを実現すべく、冷暖房·換気·空気調和·給排水など一層の技術力向上に注力、環境配慮型企業として創意工夫と試行錯誤を重ねてきました。積み重ねてきた数多くの施工実績と経験により、今日では当社の工事は品質、工程、安全などの各分野で高い評価を得ています。 近年では学校、病院、福祉施設などの公共施設から、民間の商業施設、ホテルまで様々な物件を手掛けています。 特に三重県発注の四日市北警察署庁舎棟機械設備工事、四日市市発注の市立四日市病院高精度放射線治療棟増築工事(建築機械設備)という特殊な技術を要求される難易度の高い設備を伴う工事も完成させ、信頼を得ています。三重県内トップクラスの管工事専門工事業者として、多様化する建物·施設のニーズにお応えできるよう技術力を高め、クオリティの高い仕事をすることで、地域の発展に貢献し、快適な空間の形成により一層取り組んでいく所存です。

■~人は誰しも、建物に快適な環境を求める~■
『人に、社会に、地球に、最適な環境空間を創造し、
未来の街づくりと社会に貢献していきます!』

会社概要

名称 藤原工業株式会社
創業 1946年(昭和21年)4月18日
設立 1958年(昭和33年)3月13日
本社
〒510-0854 三重県四日市市塩浜本町3丁目45番地
  • TEL 059-345-3151(代)
  • FAX 059-347-0795

Eメール info@fujiwara-kk.jp

MAP
津営業所
〒514-0013 三重県津市海岸町1-6
  • TEL 059-228-1331
  • FAX 059-228-1332
MAP
代表者 代表取締役 藤原和彦
資本金 9,000万円
従業員 30名
営業種目 [建築設備/機械設備/設計・施工・メンテナンス]
・空調設備 ・換気設備 ・給排水設備
・消防設備 ・上下水道工事 ・諸配管設備
取引銀行 百五銀行・三重銀行・三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行・第三銀行・北伊勢上野信用金庫
許可 三重県知事許可特定建設業(特‐28)第451号(管・土木・水道施設・消防施設)
四日市市水道局指定給水装置工事事業者
四日市市公共下水道排水設備工事指定業者
桑名市指定給水装置工事事業者
鈴鹿市水道局指定給水装置工事事業者
鈴鹿市排水設備指定工事店
津市水道局指定給水装置工事事業者
津市下水道排水設備指定工事店
亀山市水道指定給水装置工事事業者
所属団体 一般社団法人 日本空調衛生工事業協会
公益社団法人 空気調和衛生工学会
一般社団法人 三重県管工事工業協会
一般社団法人 三重県建設業協会
一般社団法人 建築設備技術者協会
一般財団法人 三重県消防設備安全協会
四日市市指定上下水道工事業者協同組合
三重県農業土木振興会

1946年(昭和21年) 初代社長、藤原正平により藤原工業所を創業
1946年(昭和21年) 四日市市の水道給水工事業の指定業者となる
1958年(昭和33年) 藤原工業株式会社として法人に改組 資本金180万円
1966年(昭和41年) 四日市市公共下水道排水設備工事指定業者となる
1973年(昭和48年) 二代社長、藤原和夫が代表取締役に就任
1999年(平成11年) 資本金9,000万円
桑名市水道局指定給水装置工事事業者となる
鈴鹿市水道局指定給水装置工事事業者となる
2000年(平成12年) ISO9001認証取得
2001年(平成13年) 藤原和夫が代表取締役会長に就任
三代社長、藤原和彦が代表取締役社長に就任
2002年(平成14年) 津市下水道排水設備指定工事店となる
2003年(平成15年) 亀山市水道局指定給水装置工事事業者となる
2005年(平成17年) 津市に営業所を開設する
津市水道局指定給水装置工事事業者となる
2013年(平成25年) M-EMSステップ2認証取得
2014年(平成26年) OHSAS 18001認証取得